レッスン方針とプロフィール

福井県敦賀市清水町のふたば会音楽教室スペース♭フラットピアノ教室
レッスン方針・教室の歴史・講師プロフィール

  • HOME
  • プロフィール

福井県敦賀市清水町の音楽教室スペース♭ピアノ教室のプロフィール

ふたば会 音楽教室
スペース♭フラット ピアノ教室
福井県敦賀市清水町2丁目15-14
主宰・ピアニスト 宮澤 和代

スペース♭フラット ピアノ教室

親子2代のピアノ教室

母も私が子供の頃から自宅でピアノを教えていて、おそらく敦賀市内でも一番古いピアノ教室だと思います。そのおかげで、母の生徒さんだった方がお母さんになって、今度は私にピアノを子供に習わせたいと言っていただける方が出てきています。

福井県敦賀市で一番古いピアノ教室スペース♭ピアノ教室
※ふたば会 第1回発表会 一番左下が私です。

そんな親子2代のピアノ教室ですが、正直に言いますと子供の頃は「練習嫌い」。できることならピアノを辞めたかった時期もあります。弾きたい曲や優しい曲を弾くのは好きでしたが、弾けない曲を弾けるようになるまで練習するのは大嫌い。だからこそ、先生になってから、練習が嫌いという子供たちの気持ちが物凄くよく分かりますし、練習嫌いでも楽しく長くピアノを続けていけるレッスンを考えてこれたのかもしれません。

子育てが一段落した頃から母の代わりにレッスンをするようになったのですが、ウィーンの夏期講習や音楽ゼミなどに参加したり、プライベートレッスンに通う方に重点を置きたかったことと、ちょうど演奏活動を始めて自分の弾く時間が欲しがったので、実際のところは生徒さんのレッスンはほとんど母がしていました。それから徐々にコンクールを受ける生徒さんや小さい生徒さんを私が受け持つようになり、20年前に完全に私だけでレッスンするようになりました。

福井県敦賀市清水町の音楽教室スペース♭ピアノ教室は2台のグランドピアノ
10年程前からレッスンルームを1階に移し、グランドピアノを2台置き1台はレッスン用に、もう1台は私の演奏用で、ホームコンサートに使ったり発表会前に使うようにしています。

阪神淡路大震災でのチャリティコンサートを通じて

演奏活動を始めた年がちょうど神戸淡路大震災の年で、幾度となくチャリティーコンサートを行いました。
その時まで私は人前でピアノを弾くなんて・・・想像もしていなかったのですが、私が演奏している時に会場からすすり泣きの声が聞こえ、凄く感動していただき、その事がきっかけで私自身がピアノを弾く意味が持てたのと、その時のコンサートを企画していただいた方から私の弾くピアノの音を凄く褒めて頂き、その後神戸を中心にお仕事を頂きました。

福井県敦賀市清水町の音楽教室スペース♭ピアノ教室のプロピアニストによるレッスン

その後、Duoでの演奏だけでなく、トリオ、カルテット、弦楽アンサンブル、オーケストラとの共演でコンチェルトまで、プロ、アマ問わずピアノやチェンバロを弾く機会をいただき「やってみない?」を素直にお受けする事で今日まできました。

生徒さんの「弾きたい気持ち」を一番大切に!

福井県敦賀市清水町の音楽教室スペース♭ピアノ教室のピアノ個人レッスンは楽しい!

長年生徒さんを見てきて、手の形を見ただけで、その生徒さんが持つ演奏の個性が想像できるようになりました。そして、生徒さんとのレッスンのやりとりで、生徒さんの性格、学校での成績、長所、短所が読み取れるようになりました。
生徒さんが、3.4年生になるころにはピアノを専門にやりたいのかどうかも含めて大きくなったら何になりたいかを聞く様にしています。かつて、ずっと音大には行かない!と言っていた生徒さんが、中学3年生になって急に「音大へ行きたい!」と言いだして大慌てした経験がありますので(笑)
生徒さんの中には大学受験ギリギリまでレッスンに通われた生徒さんも多く、学校の近くでランチしたり、「私一人ではちょっと」というお店に一緒に行ったりして、娘がいないので彼女達から若いエネルギーを頂いてました。

最近は大人の生徒さんが増え始め、かつて母の生徒さんだった方だったり、お子さんが辞める代わりに自分が始める!という方だったり、韓国ドラマ(冬のソナタ)が流行った頃はドラマ挿入の曲を弾きたい!と3ケ月集中で通われたり、ハワイアンソングをピアノで弾きたいといらした方もいます。
また、カラオケが上手くなりたいので音をとって欲しいと、かつて高校の恩師の先生が来られたり。たいていの『・・・したい!』にお応えしてきました。
子供たちからも「YouTubeでこんなの弾いてた!」「リストのカンパネラ弾きたい!」「ラフマニノフのコンチェルト弾きたい!」と言われると「弾きたいなら弾いてみたら?」とあっさり応える先生です。

やりたい気持ちが一番大切だと思います。弾きたい気持ちが一番の強みです。その気持ちがあると楽しくて、なんとなく弾けてしまいますから。

福井県敦賀市清水町の音楽教室スペース♭ピアノ教室のプロフィールと教室の歴史

そんな私の「やりたい気持ち」ですが、物を作る事が大好きで、趣味は手芸(編み物、刺繍、パッチワークなど)トールペイント、ハワイアンリボンンレイ(インストラクター)、フラ(フラダンス)、料理作り、食べ歩き、旅行、短歌、写真など。ハマり易く、全て深入りしてしまっているので・・24時間フル回転楽しく生きてます。

<先生からのメッセージ ※クリックで拡大>
スペースフラットからのメッセージ

プロフィール

武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業。佐藤マサキ、E.ザイラー各氏に師事。
卒業直後と10年後(3年間)にウィーン音楽セミナーに参加。ピアノをV.トイフルマイヤー教授、室内楽をG.エバート教授に師事し各コース修了。
同時に、スロヴァキア音楽マスターコースに参加し、ピアノをS.ザムボルスキー教授、室内楽をプロガント教授に師事。
3年にわたり、スロヴァキアミュージックフェスティバルの修了コンサートに出演。
ヴァイオリンとのデュオコンサート出演。スロヴァキア・イストロポリターナとの共演など

1995年よりᏙn.(鈴木博詞)と『Ꭰuo ヴォルフィ』結成。プロとして演奏活動を始める。
朝日新聞社等(アサコムコンサート)、幼稚園、学校などの鑑賞教室等、ホールでのコンサートのみならず、京都法然院をはじめとする寺院コンサート、ホームコンサート、ホテルでのサロンコンサートなど、自主企画、依頼演奏など幅広く活動。
1997年よりサロンコンサートをシリーズとして企画。『くつろぎコンサート』と題してNHKで放映。
1998年からは音楽療法の観点から「癒す」ためのコンサートを企画。定期的に病院ミニコンサートを行い、コロナ禍になる昨年1月まで毎月1回、262回(22年)続けてきた。